りずろぐ。

ぬるくやわらかく

再開したサンリオピューロランドのプレオープンに行ってきた!

 

こんにちは!サンリオピューロランド大好きマンです(*´ ˘ `*)

 

2月に新型コロナのアレでいち早く休園を決定したピューロさんが、約5ヶ月ぶりに営業を再開しました。

nlab.itmedia.co.jp

ありがたいことに年間パスポート所持者のみを対象としたプレオープンの抽選に当選したので、早速行って参りました(`・ω・´)

今はとっても気持ちがいっぱいいっぱいでぶわぁぁぁって感じなんだけど、記録として残すためになるべく冷静に状況をまとめておきたいと思います。

 

 

開園前

当日は梅雨らしい曇り空。

開園1時間前に到着したところ、既に待機列はファミマの前まで伸びていました。

f:id:lizune:20200716180819j:image

普段の土日より人が多いレベル。さすが全員年パス勢、気合いが違いますね!(ノ∀`)

 

開園50分前くらいに列の移動があり、駐車場に行く階段の方に列が形成されました。

そちらは等間隔で足元にマークが貼ってあり、ばっちりソーシャルディスタンス仕様

こういうのもピューロのスタッフさんが貼ってくれたのかなぁと思ったら、なんだか心がじんわりしました。

 

これまではいつも定刻ぴったりの開園でしたが、今回は開園時間より少し早めの入場でした。

 

 

入場

通常だと

手荷物検査(屋内) → パスポート提示 → 入場

の流れですが、今回は

 

手荷物検査(屋外) → 体温測定 → 入場整理券(スマホのQRコード)提示 → パスポート提示 → 入場

 

という流れでした。

体温測定は立ってるだけで自動で表示されるやつです。身分証のチェックは特にされなかった。

体温測定にしても入場整理券のチェックにしても都度「ご一緒ですか?お連れさまですか?」と確認されるので、同行者は必ず一緒に行動しないとダメです。

 

年パスをかざして入場したら、なんとスタッフさんが総出で

\おかえりなさい!/

とお出迎えしてくれました……!(´;ω;`)

入場してから5秒で号泣余裕でした。スタッフさんたちが本当に皆さんあたたくて……ありがとうございます……本当に皆さんのおかげで帰ってこられました……!(´;ω;`)♡

 

うっうっとなりながらエスカレーターに乗ろうとしたら、まさかの両サイドにシナモンとばつ丸くんがいてびっくり!なんでこんなところに……!?

f:id:lizune:20200716180848j:image

※びっくりしすぎて写真が酷い。

 

 

開園グリについて

通常は開園してすぐに1階で「開園グリ」と呼ばれるグリーティングがあるのですが、その仕組みが変わっていました。

 

知恵の木ステージ前のロープで区切られたスペースにキャラたちがいて、それを自由に囲んで写真を撮ったり声をかけたりしていいシステム。

この日のメンバーはキティちゃん、ダニエルくん、マイメロちゃん、ピアノちゃん、ペックルくんでした。ペックルくんが面白かった!

 

久しぶりに見てもかわいさが天才だったマイメロちゃん。

f:id:lizune:20200716180911j:image

完璧な時計の動きを見せてくれたキティちゃん。

f:id:lizune:20200716180927j:image

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

f:id:lizune:20200716180947j:image

 

グリーティングと違ってツーショットを撮ったり個人的にお話ししたりすることはできないけど、こうして自由に動くキャラたちやキャラ同士のやり取りを眺められるのもこれはこれでとても楽しい!グリーティングのように並ばずに済むのもメリットだと思いました(`・ω・´)

ただ、こちらに関してはお客さん同士が密になりやすい環境で、スタッフさんとしても「お客様同士なるべく距離を取って……」というお願いに留まるので、お客さんの良識に委ねられているなーとは思います。

 

 

グリーティングについて

グリーティングは公開されているメンバーのみ。不意打ちでランダムに現れる通称「非公開グリ」は一切なしです。

 

エントランスホールで行われるグリーティングはほぼ通常通りの待機列(階段〜ボートライド乗り場付近)ですが、足元に立ち位置のマークが貼ってあるので常に前後の間隔が保たれています。そのぶん列がものすごく長い。

 

HPなどで告知があった通り、キャラとの接触は一切不可。スタッフさんにカメラを預けて撮ってもらうことも不可。

キャラの前に椅子が置いてあって、お客さんはそこに座って撮影する形です。

 

かわいいマスクをしているシナと、感極まって何故か頭を下げる私氏。

f:id:lizune:20200716181035j:image

 

大きく変わっていたのは、エンターテイメントホールでのグリーティング。

開始時間の一時間前に列を形成するのですが、その際に時間が書かれた整理券が配られます

私が行ったのは14:30開始のクロミちゃんのグリだったのですが、14:50の整理券を渡されて、改めてその時間に来てくださいねーって感じ。

これは密を避けつつ待機時間の有効活用もできて、実に良いシステムだと思いました。

 

クロミちゃんもやっぱりシナと同じように椅子システムですが、触れ合えないながらも全力でコミュニケーションを取ってくれるクロミちゃんが本当にありがたくて嬉しかったです(´;ω;`)♡

 

しっかりおててを消毒するクロミちゃん。

f:id:lizune:20200716181055j:image

触れなくてもエアハグをしてくれるクロミちゃん。

f:id:lizune:20200716181110j:image

最後にはエアハイタッチをしてくれたクロミちゃん。

f:id:lizune:20200716181127j:image

 

状況が状況なので仕方ないながらも、いつもよりずっと静かでちょっとしんみりした空気のピューロの中で、以前と変わらない元気なクロミちゃんの姿に私はすごく救われました。

クロミちゃん、どうもありがとう!(´;ω;`)♡

 

 

各種ショーについて

これまで上演されていたショーやパレードは軒並み休止となり、専用の新しい演目に変わっています。(パレードはないです)

 

シアターの座席は全て一席ずつ空けて座るようになっていました。キープディスタンス!

演目もこれまでは壇上のダンサーや役者の皆さんが掛け声やセリフなどたくさん声を発していたのが、登壇するのはキャラのみで司会は録音のものだったり、少人数のダンサーさんがフェイスシールドを付けて話すものになっていたり。

退場するときも、ホールのライブみたいに座席のブロックごとに順番に出て行くように案内していました。

 

各種演目の感想もさくっと書いておきます。

 

あおいとり

キティちゃんとシナモンが絵本の「青い鳥」を朗読するもの。

内容としては絵本そのままの青い鳥だと思うんだけど、シナモンが兄さんなのか!!というのが一番の笑いどころです(´∩ω∩`*)♡

あと背景の絵がとてもかわいい。

 

キャラクター撮影会

登壇した3人のキャラクターがお題に合わせていろんなポーズを取り、それをお客さんが自由に撮影できるもの。最後にはダンスもしてくれます。

メンバーは日替わりで、私が行った日はプリンくん、ダニエルくん、メルちゃんでした。

 

ぶっちゃけ私は推しであるメルちゃんのことしか見てないので他のことはよくわからないのですが(一緒に行った友人が「ダニエルは何をやってもプロだった」って言ってました)、5ヶ月ぶりに見たメルちゃんは相変わらず圧倒的天使で宇宙レベルのかわいさだったことだけは声を大にしてお伝えしておきたいと思います。

 

お題の「かっこいいポーズ」を決めるメルちゃん(カワイイ♡)

f:id:lizune:20200716181213j:image

プリンくんと戯れるメルちゃん(カワイイ♡)

f:id:lizune:20200716181228j:image

楽しそうに踊るメルちゃん(カワイイ♡)

f:id:lizune:20200716181253j:image

 

シチュエーションが「授業」で、出てくるキャラたちは「先生」として扱われているのが面白かったです(ノ∀`)

ただ、途中のナレーションで「大人になるといろんな役割を求められるから大変ですよね……」みたいなことを言い出したときは、急に現実に帰して殺さないでください!って思いました( ;∀;)

 

いろんなお題もさることながら、1分間の休み時間に各々が好きなことをする場面が一番の見どころでしたね。ちなみにメルちゃんは1回目の休憩ではお化粧を直し、2回目の休憩ではキノコを食べていましたwwときどきちょっと食いしん坊なメルちゃん本当かわいいww(´∩ω∩`*)♡

 

しかしなにかと照明が鬼と名高いピューロさん。真っ白なメルちゃんはだいたい写真が白飛びしまくりです( ;∀;)

今回私は前から3列目の席で、iPhoneの5倍ズームで撮ってこの感じなので、座席によってはより高難度ではないかと思います……最前列を取るには何分前に並べばいいのやら( ;∀;)

 

Go for It!

新しい演目で唯一ダンサーさんが出演します。最後に撮影タイムあり。

f:id:lizune:20200716182149j:image

キティちゃんとばつ丸くんが歌って踊ってみんなで元気になろう!的な内容。ばつ丸くんが多摩センターディビジョンでした(?)

 

楽しく盛り上がる系の内容かと思いきや、最後の曲でまさかのピューロのみんながリモート参加!みんながそれぞれの場所で踊っている映像が……!(´;ω;`)

すごく時代を表しているし、曲がエモエモのエモなこともあってとてもじんわりしました(´;ω;`)

 

 

その他感染拡大防止策

とにかくキープディスタンスが徹底されています。

消毒液も随所に置いてあってショップの入り口では必ず使うように促されたり、階段の手すりも清掃のスタッフさんがこまめに拭いてくれていたり。

お手洗いのハンドドライヤーは使用中止ですが、その代わりペーパータオルを置いてくれているので親切だなーと思いました。

 

外出からの再入場もOKで、これまでは手の甲にスタンプを押してもらっていたのが、手首にスタンプを押してくれるようになりました。おててを洗う頻度が高い昨今なのでありがたいです。

 

そうそう、首から下げるバースデーカードは変わらずいただけるんですけど、スタッフさんたちにシールを貼ってもらえるシステムはなくなっていました。代わりにシール台紙ごとバースデーカードと一緒にもらえる感じ。

でも「お姉さん、お誕生日おめでとうございます!」って声は掛けてもらえるから恥ずかしながらも嬉しかったです(´∩ω∩`*)

 

 

これから行かれる方への攻略法

といってもプレオープンの受付はもう終わってるし、今後もいろいろ変わるでしょうから役に立つかはわからないんだけど……

 

ショーにしてもグリーティングにしても、絶対に開始時刻の一時間以上前に行った方がいいです。

もともとのお客さんが少ないんだし少し前に行けば余裕でしょwwとか思ってたら予想外のヤバさでした\(^o^)/

エンターテイメントホールのグリーティングは一時間前の整列で即受付終了だったし、ショーも開始20分前には満席になっていたので、早め早めの行動を取らないと負けます。お気をつけて……!><

 

 

諸々の感想

年パス民しかいないピューロはみんな動きがこなれすぎてて面白かったです\(^o^)/

 

……というのはさておき。

ピューロさんとしてもいろいろ探り探りなんだろうな、というのが最初に思ったことです。

そりゃそうよね。感染症が流行っている世の中でのテーマパークの運営なんて、課題だらけで途方に暮れちゃいそうだもの。

 

それでも、お客さんが安心して楽しめるようにいろんな対策をしてくれていたり、安全を保ちながらエンターテイメントとして楽しめるイベントを作ってくれたりと、ピューロさんはきっとすごくすごく頑張ってくれてるんだろうなっていうのがひしひしと伝わってきました。

もしかしたら本当は恐怖心もあるかもしれないのに笑顔で親切にしてくださったスタッフの方々にも本当に感謝です。

 

演目については「いろいろ大変だけどみんなでがんばろうね」っていうメッセージ性が強くて、無条件に楽しい!って感じではないなぁ……というのが正直なところ。

お客さんが声を出して盛り上がるわけにはいかないから本当に仕方ないことなんだけど、どうしてもちょっと寂しい印象を受けてしまいました。

早くハッピーなピューロが戻ってこられるといいなぁ(´・ω・`)

 

とはいえ、久しぶりに大好きなピューロに行けてとっても楽しかったし満足しました!絶対近いうちにまた行く!(`・ω・´) 次はグリーティングでメルちゃんに会えるといいな!♡

 

そうそう、メルちゃんの新グッズの遊園地シリーズ、どれもかわいくて最高です!

f:id:lizune:20200716182825j:image

ちなみにピューロのショップは袋無料でした。ありがとう……!

 

あと、ミラクルハートライトを模したキーホルダー、あれめっちゃかわいいのでメルちゃんバージョンも作ってください。よろしくお願いします(要望で締める悪いオタク)

 

www.youtube.com

 

www.puroland.jp