りずろぐ。

ぬるくやわらかく

ネガティブ系

母に20万円貸している件

母から電話が来るときは100%お金の要求だから3回中2回は居留守を使ってるんだけど、そろそろ出なきゃと出たら案の定。 母は浪費する人ではないので本当に生活に困ってるんだと思う。 んでもって、その理由は父が生活費の類を一切入れてないからだとも思う。 …

加害者を糾弾できる人が怖い

何か事件が起きた時、大声で加害者を糾弾する人たちがいる。 人でなしだ、異常者だ、こいつが死ねば良かったんだ、どうか厳罰を。 そんな声を聞く度に、見る度に、私は怖くなる。 彼らはきっと自分が加害者側になる可能性など万に一つもないと思っているのだ…

遠くに行ってしまったあなたへ

あなたが初めて家に来た日のこと、今でも覚えています。 キャリーから出てきた、二匹の小さな子猫。お父さんと一緒に新幹線に乗って来たんだよね。 あの頃のあなたは本当に小さくて、当時中学生だった私の手のひらに乗ってしまうほどでした。 ちょっとおてん…

分かり合えない母親とのこと

社会人になったばかりの頃。 よく晴れた午後。日当たりのいい1Kのアパート。ベッドにもたれかかって、母と電話をしていた。 その頃の母は電話をするたびに泣いていた。 「ごめんね。お母さんのせいで。あたしがもっと違っていたら、あなたはこんな風にならな…

今までできていたことができなくなっている件

積み上がった郵便物を前に途方に暮れている(´・ω・`) この頃、今まで当たり前にできていたことができなくなってきている。 郵便物を受け取るまではできても開封することができない、とか。 洗濯機を回すところまではできても干すことができない、とか。 お…

コミュニティに属するのが苦手なコミュ障の話

インターネットの世界は一見コミュ障に優しいように見えて、その実なかなか残酷なものだと感じる今日この頃。 私の観測範囲での話になるけれど、はてなブロガーさんってのはみんな仲良しだなーと思う。 お互いのブログを読んでコメントをつけたりするのはも…

痩せて、痩せて、無くなってしまいたい願望について

最近あんまり食欲がなくて、一日500kcalくらいで過ごしてる。 そんな生活をしていると体重も着々と落ちてきて、久しぶりに36キロなんて数字を見た。ちょーうける。 たぶん、痩せすぎなんだと思う。 特に上半身が顕著で、お胸の大きい小さい以前にその浮いた…

自己肯定感?なにそれおいしいの?\(^o^)/

やっほーみんなー自己肯定感足りてるー? 私は足りてなーい\(^o^)/ ブログを始めてから、「自己肯定感」というワードをよく目にするようになった。 ひとことで言うなら「ありのままの自分を受け入れること」って意味でいいのかな。 あれができるとか、これ…

自殺した祖父について

タイトル通りの話だし、いつもとはテンションも違うから、こういうのが苦手な方は遠慮なく去ってくれて構わないです。 いつもありがとね♡ 今日は、亡くなった母方の祖父の誕生日。 そのせいか、ここ数日は祖父のことをよく思い出していた。 18年前の夏、祖父…

いじめで学校に行きたくない人に、いじめで学校を辞めた私から少々。

anond.hatelabo.jp このエントリー書いてる人やさしい。 参考になるならすると良き。 私も、学校に行きたくないなら行かなくていいと思ってるよ。 はっきり言って、いじめに耐えることで得られるものなんてひとつもないから。 精神が摩耗して、どんどん自分…