りずろぐ。

ぬるくやわらかく

29歳になった

 

今さら誕生日なんて嬉しくもないし、楽しみといえば毎年送られてくるキティちゃんからのバースデーメッセージくらいしかないんだけど、まあ、お誕生日です。

f:id:lizune:20190707082750p:plain

 

29歳になった。

特に感慨もなければ、焦りとかもなく。

 

29歳になった今、人生に対する漠然と感覚をひとことで表すなら「諦め」だ。

生きる上で、自分はもう主人公にはなり得ないんだなって。

 

お恥ずかしながら20代前半くらいまでは「自分の人生自分が主人公だ!」って思ってたし、「社会の歯車になんかなりたくないよぅ><」なんて尖ったことを思ったりもしたけれど、もうそういう気持ちはなくなった。

 

生きることって、「自分の手の届く範囲をことをする」ことの連続だと思って。

そんな地続きの日々が人生であって、そんな人間の集まりが社会なんでしょうね。抽象的だけれども。

 

できることをできる分だけやること。必要なものをちゃんと積み上げていくこと。誰かが幸せになれることをしていくこと。

華やいだ表舞台から降りて、裏方に回る頃合にきてるのかなと思う。

でもそれは全然嫌じゃないし、むしろ少しずつ楽になれているような気もする。

誰かが「30歳を過ぎると生きるのが楽になってくるよ」と言っていたけど、こういうことなのかな。

 

……なんて達観したようなことを言ってるけど、大人になれない部分もたくさんある。

相変わらず少女趣味だし、かわいいものに囲まれているときが一番幸せだし、ピューロランドではうさ耳をつけて歩いてるし、寝る時はぬいぐるみちゃんたちがそばにいてくれないと眠れないし。

あとこの前むしゃくしゃして金髪にした。
f:id:lizune:20190707075118j:image

重ね重ね申し上げますが29歳です。よろしくお願いします。

 

29歳の目標は日々心穏やかに過ごすことです。

つらいよつらいよ……とかどうしよどうしよ……とか考えていても、脳みそはっぴーはっぴー♡な状態で過ごしていても、時間は同じ速度で流れていくんだし、だったら楽しいことでも考えていた方がいいよなーって。

口角を下げず、顔をしかめず、笑う門にはなんとやらの精神でいきたい。

 

もうひとつは、主体的な趣味を持つこと。

与えられるコンテンツに一喜一憂してキャッキャするのももちろん楽しいんだけど、それだけじゃなくて、自分が何かをしたりとか、何かを作ったりとか、そういう楽しみも積極的に見出していきたいところ。

ブログももっと更新できるといいね(フラグ)

 

ぁ、ここぞとばかりにアレ貼っておきますね!

( ∵ )つ【干し芋のリスト

この前「食料が水と醤油しかないやんけ!」という旨のコメントをいただいたのでポンジュースやらチョコレートやら(その他もろもろも)入れてみました。ポンジュースすこすこのすこ民。

 

……最後に。

29歳になっても相変わらず不束者ですが、これからもどうぞよろしくお願いします><♡

今日は七夕。みんなの願いが叶いますように✩°。⋆(ू。•ω•。)