りずろぐ。

ぬるくやわらかく

夏に関するとりとめのない話をだらだらと。

 

今日は何も考えないでブログを書きます(`・ω・´)

 

本当はいろいろ書きたいことがあるんだけど、如何せん暑くて頭が回らないのよねヾ(・д・` )

食欲もなくて、さっきからずっとアイスカフェオレばっかり飲んでる……今夜眠れないフラグだわこれ><

エアコンを付けたいところなんだけど、今からエアコンに頼ってたらこれからどうするの?っていう気持ちと、あんまり冷やしすぎたら飼ってるヤモリちゃんたちもびっくりしちゃうかなっていう理由で、扇風機で耐え忍んでる><

 

でもさー、こんな暑い暑い言ってるけど、まだ梅雨なのよねー(´・_・`)

夏本番はこれから……夏……夏がくる……!

 

 

暑いの苦手だし、そもそも非リアにとっては夏ってあんまり喜ばしい季節ではないんだけど、それでもなんとなく夏は特別な季節っていう感じがする。

「夏ってだけでキラキラしてた あの気持ちが好きなの」って昔RADWIMPSさんが歌ってたけど、まさにそんな感じ。

 

夏を良いと思えるようになったのは大学生になってからだったなー。

実家にはエアコンがなかったから、エアコンのある暮らしがこんなに快適なものだったなんて知らなくて><

冷え切った部屋であったかいお茶を飲んだり、羽毛布団にくるまったりする贅沢たるや……♡

そのとき住んでた家が、ちょうど花火が見える場所だったっていうのも嬉しかった♡

 

子供の頃はあんまり夏に思い入れがなくってね><

もちろん夏休みは楽しみだったんだけど、「ぼくのなつやすみ」みたいな、あんなノスタルジーに満ちた思い出はないなぁ(´・_・`)

中学生や高校生になっても特に何も思い出はないし、ましてやカルピスやシーブリーズのCMみたいなリア充イベントがあるわけないだろエビフライぶつけんぞって感じ!

 

「エビフライぶつけんぞ」の画像検索結果

 

なので、もしかしたらその反動で大人になってから夏に対する憧憬が強くなったのかもしれないね。

毎年夏がくる頃になると「今年は浴衣も着たいし水着も着たいし……」なんて思っちゃう!

実際はどちらも着ないまま夏が終わってしまうこともしばしばなんだけど……っていうか水着着たところで私泳げないしな/(^o^)\

 

とはいえ、海水浴やお祭りみたいないかにも夏!っていうイベントがなくても、夏は素敵なものだと思うけどね。

見上げたときの空の高さとか、夜に聞こえる虫の鳴き声とか……そういうものに情緒を感じられるようになったのも、歳をとったということなのかしら(´・_・`)

 

まあでも、そんなことを言えるのは今家の中で扇風機に当たってるからであって、炎天下のもとに踏み出したら一瞬で「はよ夏終われや!!!」っていう気持ちになるんだけどね(ノ∀`)

 

……美しい夏の曲でも聴いて過ごしましょう。

www.youtube.com

夏の空気感が伝わるアニメっていいなーと思うんだけど、中でもAIRは飛び抜けて好き♡

私がオタクとしての道を歩み始めたきっかけの作品もAIRでね……っていう話は長くなりそうなのでまた別の機会に><

 

そういえば、近所のスーパーに七夕の短冊がかけてあってさ。

子供らしくて微笑ましいお願いが多かったんだけど、その中でも一際目立つようにでかでかと書いてあったのが「テロが起こりませんように!」っていうお願いだったの。

そうよねー。「お金がたくさん欲しい」とか、「恋人を作ってデートがしたい」とか、「YouTuberになりたい」とかはまあ努力でなんとかなるかもしれないけど、テロを防ぐのは個人レベルではなかなか難しいから願掛けするしかないものねーって、なんだか深々と頷いてしまった><

 

 

……だらだらしゃべってたら結構な文字数に(ºωº)

ここまでこんなオチのない話に付き合ってくれてありがとう><♡

 

ちょっとぐったりしちゃう月曜日の夜だけど、どうかゆっくり休んでね♡