りずろぐ。

ぬるくやわらかく

ペーパークラフトでキティちゃん作るよー\(^o^)/【ペーパーナノ】

 

やほー\(^o^)/

ペーパークラフト作るよー\(^o^)/

 

今回作るのはこれです。

f:id:lizune:20201016101346j:image

ペーパーナノ はろうきてぃ ASAKUSA」。

和装のキティちゃんと、キティちゃん人力車のセットです。

キティちゃん人力車は浅草にサンリオショップがオープンしたときに実際に走ってたのよ。乗りたかったなー><

 

てことで。

使用する道具がこちらになります。
f:id:lizune:20201016101414j:image

  • カッターマット
  • ピンセット
  • デザインナイフ
  • 接着剤
  • つまようじ

 

デザインナイフはカッターでも大丈夫だと思う。

接着剤は木工ボンドを使ったけど、他のものでもいけるかな。普通ののりだとくっつきにくいかもしれない。

基本的にパーツが小さいので、つまようじの先に接着剤を取ってちょんちょんと付けていくのが良いかと思います。

 

キットの中身がこちら。
f:id:lizune:20201016101418j:image

思った以上にペーパーでしたわ(ノ∀`) ぺらっぺら!

厚さ的には折り紙以上、色画用紙未満といったところでしょうか。

 

んで説明書。
f:id:lizune:20201016101329j:image

見ててもようわからんのでとにかく実際にやってみましょう。レッツトライ!(`・ω・´)

 

てことでまずはパーツを切り離します。
f:id:lizune:20201016101400j:image

パーツは台紙に部分的に点で繋がってる感じ……プラモデルでいうところのランナーとゲートみたいなものなんだけど、伝わるかな(´・ω・`)

なので切り抜くというよりは、繋がってる部分をぷちぷちと押し込んで外していく感覚ですね。

 

早速ハゲそうになるサイズ感のパーツが出てきた。(※カッターマットのマス目が1cmです)
f:id:lizune:20201016101429j:image

んでまあこれを切り取って……

 

貼る。
f:id:lizune:20201016101403j:image

 

組む。
f:id:lizune:20201016101410j:image

でけた。

 

土台ができたところで気づいてしまった。

これ、想像以上に難しいな……( ˘ •ω• ˘ )

 

まず本当にパーツが小さい!遠視の人は一発アウトやでこれ。

そしてこれは立体物の製作の宿命だけど、アールを作るのが難しい……なかなか綺麗な曲面にくっつけられない……( ;∀;)

 

しかしそう嘆いてもいられないのです。

何故ならキティちゃんのお顔は球体なのですから。
f:id:lizune:20201016101426j:image

なんとか膨らましながら気合でくっつけたものの、微妙にクマがあるキティちゃんになってしまった(´・ω・`)

 

そして耳を作る作業がまた地味に大変だったけど、とりあえず形にはなった。
f:id:lizune:20201016101336j:image

あらかわいい♡

ちなみにリボンの飾りをつけ忘れています。

 

なんやかんやと胴体も作り、キティちゃんの完成!
f:id:lizune:20201016101339j:image

おっ、なかなかかわいいのでは?( * ॑˘ ॑*  )⁾⁾

お着物の柄は透かし絵のようになっていて、なかなか凝った作りです。

ちなみにまだリボンの飾りをつけ忘れています。

 

続いて人力車を作りましょう。

……いや、引っ張るところのパーツ細すぎない?ガチでミリやんヾ(・ω・`)
f:id:lizune:20201016101407j:image

あと、黒いパーツは触ると黒い粉がぱさぱさと出てくるので気をつけてください。手が黒くなるし、その手で白いパーツを触ると……:(´◦ω◦`):

 

……

 

……

 

いろいろありまして、いきなり完成に飛びます。

いや、いろいろはないです。単に疲れて途中経過の写真を撮らなくなってしまっただけです。

 

てことで!完成したのがこちら!

\テッテレー!/
f:id:lizune:20201016101342j:image

まあまあいい感じにできたのではないでしょうか!

写真では伝わりづらいかと思いますが、完成品も非常にちんまりしたサイズ感です。

 

よこ。
f:id:lizune:20201016101422j:image

 

うしろ。
f:id:lizune:20201016101355j:image

……えっと、一点やらかしまして。

人力車のタイヤのキティちゃんのリボンの縁のパーツ(どんだけ"の"で繋ぐんだ)をつけ忘れました。

ここは重ねて貼り付けることで奥行きを出している仕様上、貼り忘れがあると取り返しがつきません。説明書は丁寧に見ようね(自戒)

 

キティちゃんのアップ。
f:id:lizune:20201016101351j:image

やっぱりクマのあるお疲れキティちゃん( ;∀;)

リボンの飾りのつけ忘れには最後の最後に気づきました。なんとかなってよかった。

 

人力車のアップ。
f:id:lizune:20201016101332j:image

車輪を作るのが楽しかったです(小並感)

肝心のキティちゃんフード部分はやっぱり難しかった……なかなか綺麗にできないものです。

 

最後にもっかい全体像。

f:id:lizune:20201016101342j:plain

 

初めてペーパーナノシリーズを作った感想ですが、一言でいうとほんと思ったより難しいぞって感じです。

しかもこのキティちゃんは5段階の難易度だとレベル1相当なんですって!これでぇ!?!?

なので細かい作業がそんなに得意じゃない人や手元が見づらい人は心してかかった方がいいです……結構大変……( ;∀;)

 

所要時間は4時間くらいだったかな。

私はぶっ通しでやっちゃったけど、時間をかけて少しずつやるのもいいかと思います。接着剤がくっつくのにもちょっと時間がかかるしね。

 

キット自体はとてもよく出来ていると思いました!

紙の質感がとてもいいし、厚みはそんなにない割に丈夫なので破れたりすることもなく。

切り貼りする箇所もマークや点線で示してくれているからわかりやすいし、作っていて困ることは特になかったです。ただ細かいのと綺麗に組むのが難しいだけで。

 

そして何より仕上がりの見栄えがいい!

いろいろアラはあるものの、初心者でもこのレベルのペーパークラフトができるというのはなかなか嬉しいものです(*´ ˘ `*)

 

何かちまちましたものを作りたい気分のとき、ペーパーナノシリーズは良いと思います。

キャラクター以外にもお城やら船やら楽器やらいろんなキットがあるので、気になるものかあったらぜひ挑戦してみてくださいな!

私ももしカービィちゃんverとか出たらすぐ買っちゃう……と思ったけど、また球体かぁ……( ;∀;)

 

www.diablock.co.jp