りずろぐ。

ぬるくやわらかく

大丈夫! 虫が苦手でも爬虫類を飼える3つの理由

 

爬虫類を飼ってみたいけど、餌が虫なのがちょっと……とためらう人は少なくないんじゃないかなーと思います。

 

気持ちはわかる。めっちゃわかる。

何故ならかつての私がそうだったから。

lizune.hatenablog.com

 

結論から言うと、飼えます。実際飼えてます。

f:id:lizune:20200127133458p:plain

虫嫌いなあなたも大丈夫、諦めないで! 理由もちゃんとあるから(`・ω・´)

 

 

理由その1:人工餌が充実している

ほんとね、この悩みを抱えている人って世界中にたっくさんいると思うのですよヾ(・ω・`)

その点は業者さんもよくわかってらっしゃる。だからめっちゃ人工餌売ってる。

 

人工餌は虫を原料としたゲルタイプのものや水でふやかすドライタイプのもの、それからフルーツをメインにした粉末タイプのものやゼリータイプのものなど、いろんなバリエーションがあります。

フルーツメインのやつは香りもフルーツっぽいから全然抵抗ないと思います。

レパシーのバナナクリームパイなんて飼い主も食べてみたくなるレベル(ノ∀`)

 

粉末タイプのものなんかは特に賞味期限(?)が長いからストックしやすいのもいいところ。

我が家にはいま6匹のヤモリちゃん&トカゲちゃんがいるけど、みんなそれぞれ好みのフードが違うから面白いです(´∩ω∩`*)

 

 

理由その2:虫を好まない生体もいる

そもそも虫を食べない爬虫類はいないの……? という話。

リクガメイグアナは菜食の種類が多いんじゃないかなと思います。

あとは虫はダメだけどマウスならいけるぜ! って人ならヘビも良いかも。

 

……とはいえ、トカゲやヤモリなどのほとんどは昆虫食だし、せっかく魅力的な品種がたくさんいるのに餌を理由に絞り込んでしまうのはもったいない。

みんな大好きレオパちゃん(ヒョウモントカゲモドキ)だってやっぱり昆虫食だし(´・ω・`)

 

でも大丈夫。

彼らの中には生き餌よりも人工餌の方がスキ♡ っていう子もいるのです。

 

うちで飼ってるヤモリちゃんの中にも、生き餌にはあんまり反応しないけどレパシーやゼリーならいくらでも食べちゃう子がいます。(ちなみにガーゴイルゲッコーです)

f:id:lizune:20200127193928p:plain

 

 

そういう子はどうやって見分けるの? というところ。

これはもう店員さんに聞くしかないです。

「餌はいつも何をあげてますか?」って聞けば必ずちゃんと教えてくれます。(逆に教えてくれないような人の元では買っちゃダメ!)

親切なお店だとケースに「レオパゲル食べてます」なんて貼ってあったりするところも。

 

……とはいえ。

何をあげていても、個体や飼育環境によっては拒食などのトラブルを起こしてしまうことはあります。

もしそうなってしまったら生き餌はイヤとは言っていられないので、多少の覚悟はしておいた方がよいかと思います。

 

 

理由その3:慣れる

結局のところはこれ\(^o^)/

 

飼ってる人はみんな「慣れるよ」って言うけど、絶対うそやんそんなの……そう思っていた時期が私にもありました。

でも本当だった。確かに慣れる。好きにはなれないけど。

 

今でもやっぱり虫は苦手だし、正直決して進んで買いたいものではないです。

それでも買って与えてるのは、ひとえに生き餌を捕まえてバリバリムシャァっと食べてる姿がしぬほどかわいいからにほかならない。

ほんとねぇ……この瞬間が一番ってくらい、飼い主として幸せ感じるんですよねぇ……♡

 

そうそう。

虫嫌いさんがもし生き餌を買う、買わねばならぬとしたら、バラ売りしてくれるお店で10匹くらいから買ってみるのが良いかと思います。

いきなり100匹入りパックとかを買うのは心がつらすぎる。通販でしか買えない人は……がんばれ……!(´;ω;`)

 

 

まとめ

私も相当の虫嫌いだけど、えいやっと飼い始めてからかれこれ数年経ちました。だからあなたもきっと大丈夫(`・ω・´)

 

爬虫類のいる暮らし、本当にいいですよ~♡